d40d3694493e2e162999e34f6a14c384_s

 

 基本

遺産の調査・評価編 通帳のない預金の探し方番外編:口座の凍結と解除だよ。

金融機関に口座の持ち主が亡くなったことを伝えると、口座は凍結されるんだ。

 

わからない~

凍結ってことは、お金を引き出せなくなっちゃうの?
なんだか面倒くさいから金融機関には内緒にしておきたいなぁ。

同居の相続人からすると、公共料金の引き落としなどもできなくなるからそのままにしておきたいと思うよね。でも、通帳のない預金の探し方②金融機関へ電話するで説明したように他の相続人が金融機関に連絡しても口座が凍結されるから、自分が連絡しなければ大丈夫というわけではないんだよ。

 

わからない~

でも、金融機関に頼めば解除してもらえるんだよね?

それが、そんなに簡単でもないんだ。特定の相続人が他の相続人に内緒で亡くなった人(被相続人)の口座からお金を引き出してしまうと、あとから銀行も巻き込んで大きなトラブルに発展する可能性があるから、銀行としては、凍結を解除することについての相続人全員の同意がない限り、口座の凍結を解除しないんだ。

金融機関によっても異なるけど、具体的には

① 相続人全員の実印

② 相続人全員の印鑑証明書

③ 相続人全員の戸籍謄本

④ 亡くなった人(被相続人)の生まれてから亡くなるまでのすべての戸籍謄本

が必要なんだ。 ④ 亡くなった人(被相続人)の生まれてから亡くなるまでのすべての戸籍謄本は、他に相続人がいないことを証明するために使うんだよ。

 

わからない~

相続人全員!?じゃあ相続人同士の仲が悪い場合は・・・?

その場合は、凍結解除が難しくなるよ。何年も凍結されたまま、というケースもあるんだ。

 

悲しい

そんな・・・

とはいえ、金融機関によっては葬式費用などは特別に引き出せたり、少額であれば一人の相続人からの申請で凍結解除ができたりすることもあるんだ。また、公正証書遺言で相続人が明らかになっている場合はその相続人からの申請で解除ができることもある(遺産分割協議書でも大丈夫なこともあるけど、こちらは相続人全員の実印の押印と印鑑証明が必要)よ。だから、金融機関へ相談してみた方がいいね。

 

 基本

預金を引き出すのがそんなに大変なんて・・・
相続人同士はケンカしない方がいいね

ありがとう

今日も最後まで読んでくれてありがとう