N811_eiwoshitakaramiru_TP_V

 基本

あのー、消費税が高いんですけどなんとかなりませんー?

消費税の増税は、残念ながら消費者としてはなんともなりません。

それはともかく、消費税増税の影響で、事業者も気を付けることが増えてきたんだ。

 

消費税が増税されると事業者の納付額も増える

 

わからない~

消費税の税率が上がると、消費者の負担は増えるけど事業者には影響はないんじゃない?

それがそうでもないんだよ。例えば、この前5%から8%に税率があがったよね。

5%から8%・・・数字だけ見ると小さく感じるかもしれないけど、実は1.6倍になっているんだ。

ということは、今まで消費税を1000万円納付していた事業者は、1600万円に納付になるんだよ。

 

わからない~

うーん、確かに納付額は増えるけど、それって消費者から預かったものを納付するのだから、事業者の負担は増えてないんじゃない?

確かに、消費税を負担するのは消費者で、事業者は消費者から預かった消費税を納付するというというのは正しいよ。

でも、油断していると「期末の納付額が思った以上に多い!」という事態になってしまうんだ。

 

悲しい

えーそれは困る!

 

消費税の申告・納付期限

 

まず、申告・納付期限は

法人事業者:決算日後2か月以内

個人事業者:3月末日

だよ。

 

わからない~

ええと、たしか、払えない場合は、延納か物納を・・・

延納と物納ができるのは相続税だよ。消費税はダメ!。

 

ひらめき

思い出した!確か申請して1か月遅らせることが・・・!

申告期限の延長の特例が認められるのは法人税だよ。消費税では認められないんだ。

申告期限の延長の特例で法人税の申告納付期限を1か月遅らせている場合は、消費税の申告納付期限と1か月ズレることになるから、特に消費税の納付を忘れないようにね。

 

悲しい

じゃあ2か月以内に納付しかないんだね

どうしても無理な場合は税務署にうまくネゴ(ゴネ)って、猶予してもらうか分割納付をするしかないよ。

その場合でも、延滞税は避けられないから極力遅れないようにね。

 

期末の納付額に気を付けた方がいいケース

 

で、油断すると、期末の納付額が「えー!こんなに!」となってしまうケースがあるんだ。

5%のときはそんなに気にならなかったケースでも、1.6倍の8%になってからは、見過ごせなくなってきたからね。

 

初めて課税事業者になった期

免税事業者から初めて課税事業者になった期は、自主的にしない限り消費税の中間納付をしていないから、期末で1年分の消費税を納付することになるんだ。

なので、消費税納付によるキャッシュアウトが期末で一気に発生するから、一度に大きなお金が出ていく可能性があるんだ。

 

 基本

消費者から1年間預かり続けた消費税を期末に一気に納付するから、納付に備えてお金を残しておかないといけないね

その通り!

免税だった期間と同じように考えていて、期末に納付するお金が足りない・・・ということにならないようにね。

 

税率が上がった期

税率が上がった期も期末納税額に気を付けた方がいいんだ。

 

わからない~

うーん、でも、消費税は消費者から・・・

税率が上がれば消費者の負担は増えるけど、事業者の負担は増えないはず、ということだね。

税率上昇を販売価格に上乗せできれば、通常の事業者であれば、期中では消費者から預かるお金が増税分だけ増えて、期末に納付するお金も増税分だけ増えることになる、というのはその通りだよ。

 

 基本

あ、実際には税率分価格を上げることが難しいんだ

うん、それもあるよ。内税方式で価格を据え置きにしてしまうと、実質的に増税分が値引きになるから、事業者は損をすることになってしまう。有名な話だね。

 

わからない~

それもある、ってことは他にある?

実は、税率が上がった期は、新しい税率(会計期間のうち税率改正前は旧税率)で計算されるんだけど、中間納付額は前期の納付額、つまり旧税率がもとになっているから、中間納付額が少ないんだ。

 

例えば、中間納付を3回する事業者は、期末を合わせて年に4回納付するから、前期の納付額が100だった場合、当期の中間納付額は1回につき、25(100÷4)になる。

で、期末に確定した、当期のトータルの納付額が110だった場合、期末納付額は

110(期末確定年間消費税納付額)-25×3(中間納付3回)=35

だから、期末では35を納付すればいい。

 

 基本

うん、ふつうだね

 

でも、税率が5%から8%の1.6倍になったとする。すると、何もなければ110だった年間納付額が1.6倍の176になるんだ(期首に税率が変更された場合)。その場合の期末納付額は

176(期末確定年間消費税納付額)-25×3(中間納付3回)=101

だから、期末では101を納付しなくてはならなくなるんだよ。

 

びっくり

何もなければ35だったのが101になるんだー!心の準備ができてないとびっくりだね!

 

もちろん、税率分値上げができていれば、期中で消費者から預かるお金も増えているから、理論的には困らないはずなんだ。むしろ、消費税増税で資金繰りは楽になるはずだよ。

なんだけど、期中で「おっ!今年はお金があるからたくさん使っちゃおう!」と思って使ってしまうと・・・

 

悲しい

期末で困るかもー

 

その後も、5%だった時期と同じ感覚でお金を使ってしまうと、どんどん現預金残高が減ってしまうからね。

 

また税率が10%に上がるから、その時注意だよ!

 

 基本

まだまだ後編に続くよ!

ありがとう

今日も読んでくれてありがとう